【京都】下鴨神社「相生社」-人をつなぐ!縁結びのパワースポットで有名な神社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今回は縁結びの神様として人気のパワースポット、京都にある相生社(あいおいのやしろ)をご紹介します。

女性に人気の神社

こちらは京都で有名な下鴨神社の末社で、場所は下鴨神社の正面鳥居から参道を進んだ楼門の手前、左側にあります。

縁結びの神様である神皇産豊神(かむむすびのかみ)がまつられていて、特に女性の参拝者が多いです。

縁結びの神様

なお、こちらの神様は縁結びといっても恋愛だけではなく、仕事や子供など様々なことについて良い縁をつないでくれるというご利益があるとされていて、参拝客は女性だけではありません。

なお、祠(ほこら)の右側には2つのかわいいカップルの石像がほのぼのとしていてとっても癒されます。

木がくっついている連理の賢木

こちらには連理の賢木(れんりのさかき)と呼ばれる2本の御神木があります。

こちらは木の幹同士がつながった不思議な樹木で、いつまでも結び付き合う良縁の象徴とされています。

なお、こちらの相生社にまつられている「神皇産豊神」は縁結びのパワーが強すぎたため、御神木の賢木がくっついたとされています。

ちなみに現在の連理の賢木は4代目ですが、これまでの賢木も全て幹がつながっていたため、縁結びの本当に強い力がある!
京都七不思議のうちの一つとされています。

下鴨神社で人気のお守り

さらにこちらで人気なのが「媛守」というお守りです。

カラフルなお守りで一つ一つの色合いや柄がすべて異なり、自分だけのお気に入りを選ぶことができます。

持ち歩きしやすいサイズとかわいいデザイン。

お友達をイメージした色合いのお守りを選んでお土産にしても喜ばれます。

まとめ

これまでのすべての御神木が途中でくっつくほど強い縁結びの力がある神秘的なパワースポット。

連理の賢木のような素敵な良縁に巡り合えるように、京都に来られたらぜひ下鴨神社の末社である相生社をご参拝ください。

名称:下鴨神社 相生社 しもがもじんじゃ あいおいのやしろ
住所:京都府京都市左京区下鴨泉川町
電話:075-781-0010
相生社のページ

※当サイト内に掲載している情報は取材当時のものです。時間の経過により内容が変化して、実際と異なる場合がございますので予めご了承ください。
また、お気付きな点はプロフィールのアドレスまでどうぞ。誤記など指摘していただけると助かります。

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

カレンダー

2019年6月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

ページ上部へ戻る